スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

1時間で全部わかる海外ファンド投資術

1時間で全部わかる海外ファンド投資術
1時間で全部わかる海外ファンド投資術
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

働かないで「金持ち生活」実現! 著者:森智紀出版社:インデックス・コミュニケーションズサイズ:単行本ページ数:196p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)株!??とっくの昔にやめました!FX!??そんなアブナイことやりません!日本の投資信託!??バカらしい!私は海外ファンドで安全・着実に十分儲けています!魅力の海外ファンドの選び方・買い方・儲け方、すべて教えます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 今こそ海外ファンドは大注目!(これからは海外ファンドの時代/先物取引から始まった私の投資体験 ほか)/第2章 これが海外ファンドだ!(海外ファンドとは何か/日本の投資信託の販売元は手数料で儲けている ほか)/第3章 海外ファンドのすすめ(堅実な日本人は元本保護型から始めよう/元本保護型ファンドにも2タイプある ほか)/第4章 実践・海外ファンド投資(海外ファンドはどこで買えるのか?/ファンド購入の際に必要な種類とは? ほか)/第5章 海外ファンド投資Q&A(「オフショア」や「タックスヘイブン」とは何か?/海外のファンド代理店に申し込み書類を送ったのに返事が来ないのはなぜ? ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)森智紀(モリトモキ)大学卒業後、一部上場企業に就職するが、若い頃から投資に興味を持ち、株、アパート経営、ワンルーム・マンション投資、ゴルフ会員権投資、外資預金など、いろいろな投資体験を持つようになる。その後、「自分年金」づくりのために、海外の銀行や銀行商品、ファンドや生命保険などについて研究を重ね、実際に自分で試し、成果をあげる。また、その過程で海外のプライベートバンクや世界最大級の米国系銀行、英国系銀行、ファンド会社、ファンド代理店に多くの人脈をつくり、現在の投資活動に活用している。株式会社グローバルレポート顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト
2009/05/25(月)
FXノウハウ本

投資事業組合とは何か

投資事業組合とは何か
投資事業組合とは何か
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

その成り立ち・利益配分・法的位置づけから活用法まで 著者:田中慎一/保田隆明出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:194p発行年月:2006年08月この著者の新着メールを登録する投資事業組合ってなんだろう?ライブドア事件、村上ファンド事件で一躍有名になった投資事業組合ですが、その存在自体は合法です。企業にとっても、投資事業組合を活用することで、経営戦略のオプションが増えます。しかし、一般には、その実態と法的位置づけについて、あまりよくは知られていません。投資事業組合の仕組、活用法、法的な制約を解説します。【内容情報】(「BOOK」データベースより)投資事業組合が悪いわけではありません。儲ける仕組み、誰が運営しているのか、そして、法規制の行方を、現場を知る著者が解説。投資ファンドと投資事業組合って違うもの?組合と株式会社ってどう違うの?どんな人が投資事業組合に係わっているの?など、素朴な疑問にわかりやすく答えます。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 投資事業組合って、何なの?/第1章 投資事業組合の正体/第2章 投資事業組合の仕組みと機能/第3章 投資事業組合への新しい法規制/第4章 投資事業組合の契約関係のポイント/第5章 投資事業組合の実際【著者情報】(「BOOK」データベースより)田中慎一(タナカシンイチ)株式会社インテグリティ・パートナーズ代表取締役。1972年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。KPMGセンチュリー監査法人(現・あずさ監査法人)、大和証券SMBC、UBS証券、港陽監査法人を経て現職。大和証券SMBC、UBS証券では主としてM&Aのアドバイザリー業務に従事保田隆明(ホウダタカアキ)ワクワク経済研究所LLP代表。1974年生まれ。早稲田大学商学部卒業。リーマン・ブラザーズ証券、UBS証券、LifeOn株式会社代表取締役、ネットエイジキャピタルパートナーズ株式会社執行役員(役資事業組合組成・運営担当)を経て現職。また、日テレNEWS24「まーけっとNavi」、テレビ埼玉「ビジネスウォッチ」を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/05/23(土)
FXノウハウ本

不動産投資リスクの基礎知識

不動産投資リスクの基礎知識
不動産投資リスクの基礎知識
価格: 2,100円
販売元: 楽天ブックス

危険を見抜く、対処法を知る、利益につなげる 著者:三菱UFJ信託銀行株式会社/日経不動産マーケット情報編集部出版社:日経BP社/日経BP出版センターサイズ:単行本ページ数:207p発行年月:2006年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)取得から運用、売却まで。金融と不動産のプロが事例も交えてリスク対応を解説。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 取得時のリスク(事業性の見込みに関するリスクと対応策/欠陥・瑕疵に関するリスクと対応策/関係者の権利義務や信用に関するリスクと対応策)/第2章 保有・運用時のリスク(不動産経営に関するリスクと対応策/テナントに関するリスクと対応策/ビル機能・周辺環境の変化に関するリスクと対応策/事故・災害のリスクと対応策)/第3章 売却時のリスク(売却時のリスクと対応策)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/05/21(木)
FXノウハウ本

ネット株投資はじっくり堅実に楽しもう

ネット株投資はじっくり堅実に楽しもう
ネット株投資はじっくり堅実に楽しもう
価格: 700円
販売元: 楽天ブックス

日経ビジネス人文庫 著者:西野武彦出版社:日本経済新聞出版社サイズ:文庫ページ数:262p発行年月:2006年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)膨大な情報を自由に使い好きなタイミングで売買できると、若者に人気のネット取引は、じっくり確実に資産運用を考える中高年や主婦などにも最適。目的に合わせた証券会社選びから投資サイトを活用した有望株のスクリーニング法、これだけは覚えておきたい投資指標・決算数字の読み方まですべてがわかるお役立ち本。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 中高年から始める株式投資の基礎知識/第2章 ネット株取引はこんなに便利で、楽しい!/第3章 株式投資に必要な情報をどう集め、どう活用すればいいのか?/第4章 自分にぴったり合った証券会社の選び方/第5章 ネット情報を活用する「有望株の選び方」/第6章 売買タイミングの上手な捉え方/第7章 初心者でもできる!株式投資で成功する秘訣【著者情報】(「BOOK」データベースより)西野武彦(ニシノタケヒコ)経済ジャーナリスト。1942年愛媛県生まれ。中央大学法学部を卒業後、株式専門誌などの編集、記者を経て、87年に経済ジャーナリスト・経済評論家として独立。証券、金融、不動産から経済一般まで幅広い分野で活躍中。的確な読みとわかりやすい解説に定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/05/10(日)
FXノウハウ本

資産運用、投資のプロはこう考えている

資産運用、投資のプロはこう考えている
資産運用、投資のプロはこう考えている
価格: 1,785円
販売元: 楽天ブックス

いますぐ始める自分とお金の成長戦略 著者:加藤康之出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:205p発行年月:2006年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書では、機関投資家の最先端の資産運用手法をベースにして、個人投資家のための中長期的な資産運用手法をやさしく解説しています。【目次】(「BOOK」データベースより)貯蓄から投資への大転換?少子高齢化時代の資産運用入門/リスクを取らないことが最も危険?人生とALMの考え方/金融資本市場の基本原理を学ぶ?フリーランチはない/資産運用の基本:「分散投資」を学ぶ?現代ポートフォリオ理論入門/資産運用プロセスを学ぶ?プラン・ドゥー・シーの実践/資産配分の重要性を学ぶ?投資リターンの9割を決める資産配分/資産配分の具体的な決め方を学ぶ?ALMと資産配分/ポートフォリオ・ストラクチャーの構築方法を学ぶ?コア・サテライト構造とパッシブ運用/ポートフォリオにも「スタイル」があることを学ぶ?アクティブ運用とスタイル管理/金融商品を学ぶ?金融商品選択の着眼点/ポートフォリオの調整方法を学ぶ?リバランスによるパフォーマンスアップ/自分の成長とお金の成長はセットで計画することを学ぶ?人的資産時代の資産運用法/資産運用は反省により成長することを学ぶ?運用評価とポートフォリオの再構築/投資家心理に惑わされない智恵を学ぶ?行動ファイナンス理論入門/小額でできる資産成長戦略を学ぶ?ドルコスト平均法投資による資産形成【著者情報】(「BOOK」データベースより)加藤康之(カトウヤスユキ)野村證券株式会社執行役、金融経済研究所金融工学研究センター長。京都大学経済研究所客員教授。東京工業大学大学院修士課程修了。1980年代後半以降、日本で始まった金融技術革命の発展を担ってきた第一世代であり、一貫して日本の金融工学の第一線で活躍してきた。シカゴ、ニューヨーク、ロンドンと海外勤務も豊富であり、海外の機関投資家や金融工学研究者とのパイプも太い。長年、リスクマネジメントや資産運用のコンサルティングに従事しており、常に最先端の資産運用技術の研究に携わってきた。最近は、個人投資家の投資教育にも力を入れており、京都大学経済研究所でも金融工学理論を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/05/07(木)
FXノウハウ本

| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング

プロフィール

森本

Author:森本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

忍者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。