スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

図解財産づくりの仕組みフローチャート思考の長期投資

図解財産づくりの仕組みフローチャート思考の長期投資
図解財産づくりの仕組みフローチャート思考の長期投資
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

著者:沢上篤人出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:214p発行年月:2004年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)大人気の「さわかみファンド」を運用する著者が明かす長期投資の基本が日本一よくわかる入門書。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 長期投資にはフローチャート思考が不可欠/第2章 富の大移動が始まる/第3章 大量生産・大量消費経済の終焉/第4章 成熟経済への移行/第5章 インフレを乗り切る人、飲み込まれる人/第6章 中国が抱える経済成長の限界/第7章 日本が「エネルギー大国」になる日/第8章 食糧不足を解決する新たな市場の誕生【著者情報】(「BOOK」データベースより)沢上篤人(サワカミアツト)1947年、愛知県名古屋市生まれ。1970年より74年までスイス・キャピタル・インターナショナル社でアナリスト兼ファンドアドバイザー。73年、ジュネーブ大学付属国際問題研究所で国際経済学修士課程修了。80年、スイスのピクテ銀行日本代表、86年、ピクテ・ジャパン日本代表を経て、96年、さわかみ投資顧問株式会社。そして99年、日本初の独立系投信委託会社である、さわかみ投信株式会社を設立し代表取締役に就任。長期投資の考え方をともにできる顧客を対象に、長期保有型の投資信託「さわかみファンド」を運営。現在、3万7000人強の顧客を抱え、600億円を超える資金を運用している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト
2009/01/30(金)
FXノウハウ本

Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる

Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

著者:井上義教/オスピス出版社:同友館サイズ:単行本ページ数:164p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)勝負は5分5分であるにもかかわらずどうして負けてしまうのか、その根本的な原因にスポットライトを当て、どうすれば勝ち組投資家になれるのか、そのためには何が必要なのか、システムトレードをどのように利用していけばよいのかを明らかにした。【目次】(「BOOK」データベースより)「心理的偏向」によって損をする/「心理的偏向」を排除する仕組み/テクニカル分析/「心理的偏向」を排除するシステムトレードとは/システムトレードを作ってみよう/「負け組投資家」から「勝ち組投資家」へ【著者情報】(「BOOK」データベースより)井上義教(イノウエヨシノリ)1964年東京都生まれ。1988年大阪大学経済学部卒業、同年大和銀行入行。1991年よりロンドンの証券現法にて為替・債券のディーリング業務に従事するのを皮切りに、2003年に退社するまで為替・債券・スワップ市場を歴任、チーフディーラーとしてチームを統括した。現在、「個人投資家が負けないためのツール」であるシステム売買の啓蒙を行うため、株式会社オスピスのチーフアナリストを務める。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/29(木)
FXノウハウ本

素人だから勝てる外貨投資の秘訣

素人だから勝てる外貨投資の秘訣
素人だから勝てる外貨投資の秘訣
価格: 1,365円
販売元: 楽天ブックス

虎の子の退職金、ボーナスを着実に殖やす 著者:竹中正治出版社:扶桑社サイズ:単行本ページ数:255p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)勝ち越すためのキーワードはPPPである。外国為替のプロ中のプロが自らの資産運用で採っている方法を徹底指南。【目次】(「BOOK」データベースより)序 あなた自身の子ブタを育てるような本当の投資を始めよう/第1章 低金利にうんざり。それでは高金利の外貨投資はいかがですか?/第2章 お釈迦様の手のひらの上の孫悟空 短期的な外為相場変動の背後にある長期法則/第3章 外貨投資、長期保有なら勝ち越せる?高金利外貨投資の罠/第4章 長期の外貨投資で勝ち越すための手段 外為ネット・トレードを為替リスクヘッジ手段として使いこなす/第5章 長期外貨投資で勝ち越すための基本原則と作戦/第6章 歌い続けるキリギリス:空前の債務帝国アメリカと基軸通貨ドルの未来【著者情報】(「BOOK」データベースより)竹中正治(タケナカマサハル)1956年生まれ。1979年東京大学経済学部卒。1979年東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。同行ニューヨーク支店勤務、為替資金部通貨オプション・チーフディーラー、次長、調査部次長などを経て、2003年より三菱東京UFJ銀行ワシントンDC駐在員事務所長。米国ナショナル・エコノミスト・クラブ(NEC)ボードメンバー、コンフェランス・オブ・ビジネス・エコノミスト(CBE)メンバー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/19(月)
FXノウハウ本

投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本

投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本
投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

入門オリエンテーション「はじめての投資」図解入門ビジネス 著者:久保田博幸出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:231p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)入門オリエンテーション「初めての投資」。「貯める」から「増やす」へ、手取り足取り資産運用事始め。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 資産は貯める時代から運用する時代に/第1章 商品を理解しよう/第2章 仕組みを理解しよう/第3章 それぞれの種類を知ろう/第4章 配当・利子や手数料、税金を知ろう/第5章 投資信託と個人向け国債のリスク/第6章 投資信託と個人向け国債の選択法/第7章 ファンドマネージャーと財務省理財局/第8章 ディスクロージャー/第9章 これからの投資信託と個人向け国債この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/07(水)
FXノウハウ本

キャッシュフローを生む「不動産投資」

キャッシュフローを生む「不動産投資」
キャッシュフローを生む「不動産投資」
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

サラリーマンのままでアパート・マンション1棟のオー 著者:広瀬智也出版社:かんき出版サイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)1 なぜ不動産投資が注目されているのか(家賃収入が月30万円あれば生活できる!?/不動産投資との相性をチェックしておこう/不動産投資の優れたメリットとは/実例に学ぶ不動産投資)/2 情報収集から購入まで、こうすればうまくいく(不動産投資は何から始めたらいいか/良い物件を情報収集するコツはある? ほか)/3 購入資金の調達はどうすればうまくいくか(頭金はいくら必要だろうか/金融機関もいろいろありますが… ほか)/4 不動産投資はキャッシュフローで勝負しよう!(不動産が生む「キャッシュフロー」の本当の意味/間違えやすいキャッシュフローの計算 ほか)/5 不動産投資を成功させるコツ、失敗しないポイント(不動産管理会社の選び方(入居者誘致力/管理対応能力/管理コスト)/物件をリフォームするとき(改装工事/付加価値アップ) ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)広瀬智也(ヒロセトモヤ)1972年、札幌市生まれ。東京大学法学部卒業後、日商岩井(現双日ホールディングズ)で法務部や審査などの実務を経験。その後、事業用不動産賃貸専門のベンチャー企業クエストプロパティーズ(現エリアクエスト)に転職、取締役となり同社を株式公開(東証マザーズ)に導く。2004年、株式会社不動産投資アドバイザーを創業。同社代表取締役として不動産投資に関するコンサルティングやセミナーを行う。その一方で、自ら収益物件を3棟所有し(合計年間家賃2,000万円)、“金持ち父さん”になるべく奮闘中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/06(火)
FXノウハウ本

小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門

小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
価格: 1,785円
販売元: 楽天ブックス

著者:海外投資を楽しむ会出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:261p発行年月:2004年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書はハワイの観光ガイドでも、ハワイ暮らしの体験記でもありません。「南海の楽園」ハワイを金融や不動産投資を含む人生設計の道具として考えてみたらどうだろう、というのが基本的なアイデアです。人生設計を日本国内だけで完結させず、海外にも視野を広げるのならばそれなりの準備は欠かせません。海外生活のメリットとデメリットをあらかじめ体験したうえで、“夢”の実現に向けて次の一歩を踏み出しても遅くはないでしょう。【目次】(「BOOK」データベースより)1 「楽園生活」の基礎知識(こんなことがハワイでできる/ハワイに関する10の誤解)/2 ハワイで銀行口座を開設する(ハワイの銀行いろいろ/バンク・オブ・ハワイの特徴 ほか)/3 ハワイに住む(ハワイに滞在する選択肢)/4 ハワイで不動産を買う(不動産トラブルに巻き込まれないために/不動産市場の特殊性を知る ほか)/5 ハワイで法人を設立する(海外法人とは何か/海外法人をつくるメリット ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/03(土)
FXノウハウ本

日本人が知らなかった海外投資ハワイ編

日本人が知らなかった海外投資ハワイ編
日本人が知らなかった海外投資ハワイ編
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

著者:小林護出版社:翔泳社サイズ:単行本ページ数:252p発行年月:2007年06月この著者の新着メールを登録する「米国ビジネスマン・オブ・ザ・イヤー」受賞の著者がおくる米ドル投資の入門書!ハワイ在住14年の投資コンサルタントが書き下ろす、まだ知られていないハワイ投資マニュアル!米国のビジネスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞した、ハワイ在住歴14年の著者が書き下ろす米ドル投資入門書。日本人に馴染みやすいハワイを舞台に、ハワイでの投資の術、利殖の方法を解説する。日本人がほとんど知らない投資プランを一挙公開。株、ミューチュアルファンド、ETF、不動産、M&A等、具体的な投資の術を解説する。海外投資に興味のある個人投資家の方には、ドル投資の入門書として、ハワイが大好きなハワイマニアの方には新たなハワイの楽しみ方ガイドとして、お楽しみいただけます。 【内容情報】(「BOOK」データベースより)“株式投資”の世界も、グローバルなものになりつつあります。日本円以外の金融資産を持つことは、投資の世界でいう真のリスク分散といえるでしょう。アジアへの投資において“香港”をゲートウェイとするように、米国への投資において“ハワイ”をゲートウェイとするための本、それが本書です。ハワイでは日本語が通用する、ということも投資活動をする上で心強いメリットとなるでしょう。ハワイは米国の1州ですから、アメリカの株、アメリカのミューチュアルファンド、アメリカのETFなど、米国本土と同じように買うことができます。もちろん、日本にいながらにしてインターネットでできる投資についてもご説明します。資金に余裕のある方は、ハワイの不動産や店舗、中小企業をM&Aすることまでも視野に入れてみてはいかがでしょうか?第5章、第6章でご説明します。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 Welcome to the front line of Hawaii Investingハワイ投資“最前線”へようこそ/第2章 Buying U.S.Stocks in Japan海外投資スタートアップの定番「アメリカ株」を日本で買う/第3章 Buying Mutual Fundミューチュアルファンド(投資信託)アメリカ人が大好きなミューチュアルファンドを徹底解剖/第4章 Buying So Amazing ETF今一番熱い?米国ETF編/第5章 Buying real estates in Hawaii日本人に大人気の「不動産投資」ハワイ編/第6章 Doing M&A in Hawaiiハワイで「ミニM&A」【著者情報】(「BOOK」データベースより)小林護(コバヤシマモル)米国ノースウェストミズーリ州立大学卒。三井不動産販売株式会社入社、海外不動産部を経て退社、ハワイへ渡る。現在、ハワイへの投資、M&A、ビザ取得、といったコンサルティング業を行う会員制コンサルティング会社コバヤシコンサルティングファーム代表。投資家会員は現在約400名。日本のビジネスを絡めたハワイ移住のプロデュース活動も主催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

2009/01/01(木)
FXノウハウ本

| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング

プロフィール

森本

Author:森本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

忍者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。